EGOISTが教える
''春色'' メイク&ヘアアレンジ

  • EGOIST2017SSメイクは『おさえめブラウンメイク』!
    ベースメイクは、より素肌に近いナチュラルさを出すためリキッドタイプをチョイス。
    テカらない下地とパウダーファンデを使い、ミスト化粧水などを使って粉っぽさをなくし、最後にパウダーハイライトを使うとテカリを抑えることができます。

    -使用アイテムはこちら-

    • ①メインカラー: 引き締め効果のある一番濃い色です。目の際や二重の幅に入れる事で目の印象を強くします。
      ②ミディアムカラー: メインカラーよりも薄い色味でグラデーションを作るために必要です。
      ③ハイライトカラー: まぶた全体に透明感を与えて目元に明るさとツヤを与える光沢感のあるカラーです。

  • 2017年はナチュラルメイクを活かしつつ、ちょい濃いめに仕上げる「跳ね上げライン」がトレンド。
    失敗しない跳ね上げラインの引き方のポイントは、はじめに跳ね上げライン部分を引き、まつ毛の隙間を埋めつつ全体ラインを引いていきます。
    目元をもう少しナチュラルに見せたい場合はブラウンカラーを使用するのが◎

    • 2017年のトレンドまゆは『太アーチ』
      1.目頭からだんだんと細くしていく。
      2.目尻からカーブをスタートさせ、自分の目に合わせてカーブを描く。
      3.主張しないようにアイブロウパウダーや眉マスカラでナチュラルに仕上げる。
      アイブロウは全体の印象で一番大事なパーツです。 全体が同じ太さになってしまうと、やぼったい印象になってしまうので注意。

  • チークはつけてるかどうか分からない程ナチュラルなカラーがマスト!
    オススメは肌になじむベージュ系チーク。
    今までの血色メイクと打って変わってナチュラルな"塗ってない感"が重要です。
    ベージュやオレンジなどの肌馴染みの良いヌーディーカラーをチョイスして。

  • 赤やボルドーの濃いめリップから、流行はヌードカラーのナチュラルリップ へと移行。
    ベージュなど肌なじみの良いリップに、ツヤ感は必須!

    春メイクの完成!

HAIR ARRANGE & COORDINATE

詳細を見る

詳細を見る

EGOIST(エゴイスト)公式通販サイト【エゴイスト ストア】HOME